西福院

嘉禎元年(1235)意教上人が開基したと伝えられている。

真言宗にして大日如来を本尊とする。

境内には中興の祖・覚宥僧都(そうず)から26世までの歴代住職の名が刻まれた墓誌がある。
東氏の衰退で本寺が壊滅する危機を明和4年(1767)、多田庄兵衛知義が領主となり建造、寛政9年(1799)に再建の手を加えた。

笹川繁蔵の一族岩瀬七右衛門家代々の墓がある。

繁蔵もここに眠る。墓石には”義大英空信士”(ぎだいえいくうしんじ)の戒名。

繁蔵が元服の際にそり落とした前髪を埋めたといわれる。

4月下旬、300本の牡丹が見ごろ。

西福院

西福院

営業時間
-
料金(平均予算)
-
定休日
-
電話番号
0478864768
所在地
笹川い2280

このページを訪れた人は、他にこのページも見ています!